吾妻鏡入門第四十二巻  

建長四年壬子(1252) 各頁のを押すとこの目次に戻ります

序 文        後深草院、摂政兼経・摂政兼平 亀山院、摂政兼平 将軍宗孝親王 読下し完了

建長四年(1252)正月小 宗尊親王元服・加冠は左大臣兼平 三品に叙任 承明門院に行幸  読下し・現代語完了

                建長四年(1252)二月大 記事無

建長四年(1252)三月小 宗尊親王将軍下向決定 関東向け出発 頼嗣将軍幕府から佐助邸へ 読下し・現代語完了

建長四年(1252)四月大 宗尊親王到着 垸飯 将軍事始め八幡宮参拝 弓鞠始め 引付を五番に 読下し・現代語完了

建長四年(1252)五月小 八幡宮神殿の扉が開かず壊れる 新将軍方違へに泉谷の屋敷を新造 読下し・現代語完了

建長四年(1252)六月大 御所事始 築地を御家人に宛て 伊東祐時卒 祈雨降る 大慈寺年貢催促 読下し・現代語完了

建長四年(1252)七月大 松下禅尼誕生 旱魃祈雨効験有り 御所の礎石配置 将軍家方違へ 読下し・現代語完了

建長四年(1252)八月小 将軍八幡宮拝賀中止 病気になる治る 放生会病気で欠席 祈る治る 読下し・現代語完了

建長四年(1252)九月大 将軍の病治る 下妻長政没 鎌倉内の酒の売買を禁じ調査37,274口 読下し・現代語完了

建長四年(1252)十月小 誘拐・放火・窃盗・強盗・密会等の刑事犯罪科規定す 造酒の禁止 読下し・現代語完了

建長四年(1252)十一月大 法印隆弁僧正に 新造御所へ引越し 厩ご覧的始め貢馬ご覧等  読下し・現代語完了

建長四年(1252)十二月小 将軍熱を出す 熱は引かないが八幡宮へお参りして引っ越し   読下し・現代語完了

吾妻鏡入門第四十二巻  

inserted by FC2 system