吾妻鏡入門第九巻文治五年己酉(1189)

正月 頼家の弓始めなど、色々な儀式をする。
二月 内裏へ源九郎義經の逃亡を理由に奥州征伐の為難癖をつける
三月 平時忠、能登で没年記事。
四月 時房の元服。加冠親は三浦の佐原義連。
閏四月 源九郎義經、奥州にて没年記事。
五月 武田一族の板垣三郎兼信の流罪を進言する。
六月 八幡宮に三重塔の供養 奥州への出発を景能言上する。
七月 奥州征伐に発進。宇都宮で一休み・白河の関を通過
八月 阿津賀志山合戰を経て、平泉を占領。
九月 奥州藤原氏滅亡.藤原泰衡没年記事。中尊寺.毛越寺等の説明
十月 奥州征伐から鎌倉へ戻る。
十一月 大江広元使者として京都へ 奥州合戦の褒美は辞退する
十二月 泰衡弟配流・御厩15間建造・永福寺事始め

十巻へ

inserted by FC2 system